トリマーの資格について - トリマーの資格を取るには

トリマーの資格について

subpage-img

トリマーになるためには、看護師や獣医師のように国家資格は必要ありません。トリマーの資格を持っていなくてもシャンプーやカットの技術を身に付ければ就職することは可能です。


しかし、民間資格があります。

トリマーの資格の情報なら当サイトにお任せ下さい。

種類は様々ありますが、例えば「JKC公認トリマー」や「JPLA公認トリマー」です。
これらに合格していなくても就職することは可能ですが、持っておいた方が就職には有利と言えます。
トリマーの資格を取得する方法はいくつかあります。
まず、専門学校に通う方法です。専門学校ではトリミングの専門的な技術や知識を学べます。

シャンプーやカットの技術だけでなく、動物の扱いや看護学、飼い方などについても詳しく学ぶことができます。

犬種によってもカット方法が異なるので、幅広く学べることはメリットでもあります。


他にも、通信講座で取得する方法もあります。

仕事をしながら、または家事の合間にトリミングを学びたい方向けです。
自宅でトリミングについて学ぶことができるので、学校に通うより費用がかかりません。また、無資格でもトリミングサロンでアルバイトをして技術を身に付ける方法もあります。


最初は基礎的なことから教えてもらい、徐々にシャンプーやカットの技術を教えてもらう方法です。


実際に犬や猫に触れることができるので動物の扱いも自然に身に付きます。



トリミングをする上で必要なのは技術だけでなく、動物の健康管理や皮膚の状態を見分ける力も必要になってきます。



top